TOP

クレドデザインと一般工務店・内装業者の違い

美容サロンという特殊な店舗デザイン設計・施工はお客様のコンセプト・こだわり・ターゲットなどを的確に理解した上でサロン空間を提案・構成しなければなりません。理美容室専門でない一般工務店や内装業者に内装工事を依頼した場合、保健所の検査に通らなかったり、営業中にブレーカーが落ちたりと様々なトラブルが発生するケースがあります。

基本設計

理美容室の店舗設計はサロンワークや美容器具などの専門的な知識、ノウハウが必要となります。

基本設計

お客様の理想のサロン作りはもちろんのこと。現在の美容業界のトレンドなどを考慮し、お客様と共に理想のサロン空間を創造します。

  • □事業計画書

    お客様の事業計画書を元に無理のない予算での店舗デザイン・内装工事を心がけます。

  • □サロンワークを考慮したレイアウト

    理美容室・エステサロンのオペレーションを熟知しているクレドデザインは、限られたスペースや条件下でもスタッフのサロンワークや動線を考え、設計・レイアウトします。
    平面図では分からない立体造作部分もスタイリストの目線で厚み・高さ。開口等をご提案します。

  • □美容器具の選定

    美容器具・ワゴン・小物等の収納スペースも様々な美容商品を熟知している我々はしっかりと考慮してご提案します。

水道設備工事

理美容室では給排水設備が重要となるため各サロンに合った適切な水道設備工事が必要となります。

水道設備工事
  • □現場設備の確認

    理美容室に不適切な配管が通っていないか、現場調査の段階でしっかり設備を確認させていただきます。

  • □水のトラブル

    理美容室での水やお湯が出なくなることは致命的なトラブルです。万が一に備えた設備プランをご提案します。

  • □温度ブレ

    間違った内装施工は配管のつまりや温度ブレの原因となります。
    理美容室では致命的な問題となる温度ブレが起こりにくい設備プランをご提案します。

電気設備工事

理美容室では使用するプロ用機材に合った適切な電気設備工事が必要となります。

電気設備工事
  • □業務用消費電力の違い

    理美容室の業務用機材や設備は市販の家電製品とは違い、多くの電力を消費します。それぞれの美容器具・機材に合った電気設備プランをご提案します。

  • □サロンオペレーションに適した提案

    間違った電気設備は漏電・火災の原因となります。サロンオペレーションに適した電気容量・コンセントの位置・高さまで提案します。

ガス設備工事

理美容室では使用するプロ用機材に合った適切なガス設備工事が必要となります。

ガス設備工事
  • □ガス設備プランの提案

    ガスメーターから配管・給湯器の設備にいたるまでテナントの構造やシャンプーブースの水圧・出湯量等を考慮しガス設備プランをご提案します。

経験豊富なノウハウと実績のクレド

クレドは国内大手美容器具メーカー、国内大手美容機材(新品・中古)総合商社などで勤務した、理美容室の独立・開業に関する豊富なノウハウや実績のプロフェッショナルスタッフで構成されています。事業計画・資金調達・物件探し・店舗デザイン・内装工事・美容器具の選定・集客までお客様をマンツーマンでトータルサポートいたしますのでご安心してお任せ下さい。